ハナオの blog

40代無職になった夫婦のあれやこれ

突然の腹痛…

皆様。

このお話は、おとといのお話になるのですが

そうあれは2021年10月10日(日)

私は友人から頼まれて久しくぶりに

外に出てアルバイトをしてきました。

そのアルバイトの内容も

友人が営んでいるカフェの主にホール担当

といった内容でして、久々の労働に割と

わくわくして楽しくやっておりました。

カフェの周りでイベントが行われていたということもあり

割と忙しくワタワタしながらも充実した時間を

過ごさせていただきました。

ということで11時から15時過ぎまでしっかりと

人様のお役にたってきたというわけでございます。

この日は日曜日

そしてこの日は日曜日だったこともあり主人と子供たちが

待ってくれているお家へそのまま帰りました。

私が使用している車に何やら主人の車のカギを

入れっぱなしにしていたとかで

身動きがとれなかったとのこと( ;∀;)

子供たちが元気に迎えてくれ

疲れも吹っ飛びました!!

と言いたいところですが

40歳を超えて久々の労働ということで…(笑)

疲れていた私はこの後買い物に一緒に行く予定にしてたのですが

キャンセルしパパと子供たちに託すことにいたしました。

(本当に優しいパパ❤感謝)

リンゴ丸ごと一個を…

優しいパパと子供たちが行ったあとは

疲れていたのとおなかすいていたので

ササっと食べられるもの!

と思い、

そうだ!そうだ!!

美味しい美味しいシナノスイート❤

と思いせっせっとリンゴをムキムキ♪

それを、一気にムシャムシャと食べ干してしまいましたとさ。

その出来事は、突然に…

(※ここからは少し汚い話も入ってくるのでご了承ください)

その後、スマホを見ていると

あれっ、なんだかお腹がおかしいぞー!!

とまだこの時はんそんな感じ。

それから時間がたつごとに

あれっ、あれあれ…

ホギャ~っ!!!!!

痛い~っ!!!!!

そのままトイレに駆け込みました。

でもすぐすぐ出てくれるわけでは無く

もう冷や汗がわんさかわんさか

出てきてそれとともに増す痛み(>_<)

これぞ絶対絶命!!!!!

冷や汗は止まらず、さらには吐き気まで襲ってくる感じ。

だれか~たすけて~!!

と心で思うも何もできず

全身汗でビショビショ…一応パンツだけはいて

トイレで倒れこんでしまったのであります。

でもまた襲ってくる腹痛

出れば少し楽になるのですが

腹痛の波はドンドコドンドコ押し寄せてくるのです。

ヒ~ヒ~フ~フ~

ただいま~

そうこうしているときに

元気な声で「ただいま~」の声。

みんなが帰ってきてくれての安心感たら半端ない。

でもまだまだ痛みからの解放はされず

逆に子供たちに心配かけてしまう結果に。

しかし現実そんなことも考えていられる状態ではなく

少し落ち着いてはまた腹痛が襲ってきて

出して

そしてまた落ち着いて襲ってきて

出して

の繰り返し

そのうち何やら血のようなものがお尻から出てきて

いや~

焦る焦る!!!

落ち着け~落ち着け~自分。

そうこうしているとその痛みの間隔も少しづつ長くなってきて

ソファーで横になれる時間もできてきた。

そんな中今の私の症状を

ぐぐってみた。

すると私なりに出た診断。

それは…

虚血性大腸炎

きっとこれだ!!

これしか考えられないと、

素人診断をくだしその後は安静に絶食。

30分から1時間ごとにやって来る腹痛と便意との闘いが

この日はこの後も続いていくのでありました。

~つづく~